製品案内
床版資材、土間コン資材
RC造 柱・梁のせん断補強筋
基礎鉄筋
その他金網
耐震補強資材
  スパイラルリング筋
  差し筋アンカー
その他建築資材


安定計算ページはこちら
資料請求ページはこちら
会社登録ページはこちら


 耐震補強資材  差筋アンカー

 構造物の一体化を促進

 差筋アンカーは、耐震壁の増設時に、既存コンクリートと新設部の一体化を図るために使用されております。
 耐震壁の増設は耐震性能の向上を大きく期待できますが、一体化した耐震壁に、建物にかかる応力を分散させ、破壊を防ぐことが肝要です。


 構造物の一体化を促進

 耐震性を向上させる方法のひとつとして、耐震壁の増設が挙げられます。
 しかしながら新設部と既存部が一体化されなければ、耐震効果は発揮できません。
 一般戸建住宅のリフォーム工事に多く使用されます。住宅が長寿命化し、リフォームの需要は高まっております。増築時にもぜひご利用下さい。


既存コンクリートとの一体化に最適
一般サイズ D10×450
D13×600
D16×750
※その他サイズもぜひお問い合わせください。