製品案内
かご工
コンクリート舗装資材
Pca向け部材加工
コンクリート2次製品向け部材
その他土木資材
  ひし形金網
  フェンス用ひし形金網
  軟弱地盤用ひし形金網
  ラス網
  フレーム


安定計算ページはこちら
資料請求ページはこちら
会社登録ページはこちら


 軟弱地盤用ひし形金網

敷き網工法は、軟弱地盤の深さ、土質などを測定・調査し、様々な条件下における盛土の補強に
的確な方法を作成し、確実で早期の盛土施工をする画期的な工法です。

写真 写真
使用材料:GH-3を使用しています。


製品仕様 GH-3
線径(mm) 網目(mm) 幅(mm) 長さ(mm)
3.2 50 1000〜5000 1000〜5000
4.0 50 1000〜5000 1000〜5000
5.0 50 1000〜5000 1000〜5000


連結コイル線
線径
(mm)
コイル径
(mm)
連結支点の間隔
(mm)
コイル長
(mm)
4.0 60 60 300
※連結コイルはm当たりに1本使用


特 長

軟弱地盤上の盛土に、威力を発揮します。
軟弱地盤を乱さず、盛土の支持力を増大させ、不等沈下を生じにくくします。
金網が土を拘束一体化して、たわみ性のある盛土を作り、また、金網の伸張により、
土の変形に対応しながら施工でき、工期の短縮になります。

※圏央道の牛久近辺に施工実績があります。